4月 ウェルビーの会

ブログでも告知をさせて頂いたウェルビーの会(終活&グリーフサポートの会)が、4月24日(金)にコムウェルホール高円寺で開催されました。

午前中に行われたグリーフサポート(死別の悲嘆サポート)では、大切なご家族を亡くされた方が、それぞれご自分の今の想いを語り合う

時間。皆様、悲しみを乗り越え、少しずつ自分なりに希望の芽を育てていらっしゃるのがとても印象的でした。

午後はエンディングコンサルタン柴田典子先生による終活セミナーが行われました。

今月のテーマは「自分史メッセージ」

セミナーには9名の方にご参加頂き、、皆様熱心にお話を聞かれていました。

ウェルビーの会3

14時半からはカルチャー体験教室、出口若子先生による「ちぎり絵の教室」では、ちぎり絵で端午の節句の兜を作りました。

会話もはずみ、皆さんとても楽しく作っていらっしゃったと思います。

ウェルビーの会は終活やグリーフサポートの場であると共に、これからの人生を明るく元気に過ごして頂くためのヒントをご提供する会、

当社から一方的いお話するのではなく、お集まり頂いた皆さんがお互いにコミュニケーションを深めて作っていく会です。

次回の終活セミナーは5月12日(火)、コムウェルホール高円寺で開催されます。

コムウェルオリジナルの美味しい通夜料理の試食会もありますので、是非ご参加ください。