千葉県船橋市

千葉県船橋市での葬儀・家族葬は
お任せください。

各式場に関するお問合せは365日24時間お受けいたしております。ご葬儀に関しての不安、ご不明な点などもお気軽にお問合せください。専任スタッフが丁寧にお答え致します。

コムウェルの葬儀が選ばれる理由

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼
NO.1

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼

昭和47年6月の創業以来、一都三県を中心に、「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いを胸にご葬儀のお手伝いをしてまいりました。累計5万件以上のご葬儀実績は、お客様からの信頼と安心の証です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
NO.2

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています

コムウェルの葬儀プランには、「本来必ず必要になるもの」が最初から全て含まれています。プランに含まれているお料理や返礼品、利用式場などはお客様の要望により、自由に変更することも可能です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当
NO.3

1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当

「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いのもと、コムウェルでは1人の担当者がお客様のご担当として寄り添うことを重視しています。事前のご相談からアフターフォローまで、「顔が見える安心感」を大切にしています。

千葉県船橋市の斎場・葬儀場

千葉県船橋市の葬儀・葬式について

船橋市は家族葬が増えています
船橋市では最近家族葬が増えてきています。一般的な葬儀とは異なり家族などの身内が主体となって行われる葬儀で、身内の他には仲の良かった友人など親交の深かった方を呼びかけ、行われます。会社の人などはあえて声をかけないようにすることで、少人数でしっかりと故人とお別れが出来ることが特徴です。少人数なので金銭的な負担も少なくなります。

船橋市の家族葬の特徴
家族葬は亡くなった人に合わせた演出が可能となっていることも特徴の一つです。故人の趣味だったものを展示したり、好きだった音楽を流したりすることも出来、故人らしさを最期まで大切に送り出してあげることが出来ます。

千葉県の葬儀・葬式の相場について

千葉県の葬儀費用の相場

葬儀費用合計の平均⇒ 2,380,000円

データ元:一般財団法人 日本消費者協会
     2017年(平成29年) 第11回「葬儀についてのアンケート調査」より

千葉県船橋市の歴史について

江戸時代:街道が集中!宿場としておおいに栄えた
江戸時代初期、現在の千葉県東金市にあった徳川家康お気に入りの鷹狩の地に向かう東金御成街道が整備され、船橋はその重要な中継地点として船橋御殿が建てられていました。現在は小さな社が残るのみですが将軍が休憩し宿泊するのにふさわしい壮麗な御殿だったと考えられています。さらに成田街道や上総街道、行徳街道の要衝の宿場として繁栄し、江戸時代の末には30軒もの旅館があり現在の船橋市発展の礎となりました。

明治時代:総武鉄道の駅が次々開業!
船橋は戊辰戦争の戦場になり各地で旧幕府軍と新政府の戦闘が行われました。大神宮や宿場、漁師町では地域の大半が焼失する事態に見舞われますが、維新後は明治新政府の政策によって各地で開墾事業が始められ、東京からも人が多く移り住むようになりました。明治27年には市川と佐倉の間を走る総武鉄道が開通し、大正期までに私鉄も次々に開業して現在の便利な鉄道網形成へとつながっています。

昭和時代:5町村の合併により船橋市が誕生
複数の鉄道路線開通によって昭和初期には東京周辺の便利な地域の一つになっていた船橋一帯は人口が急激に増え、昭和12年4月1日に船橋町・葛飾町・八栄村・法典村・塚田村の2町3村が協議の末に合併して、千葉県内では4番目の市となる船橋市が誕生しました。戦時中には軍需工場が市内に進出していましたが幸いにも空襲の被害は少なく、船橋市は首都圏をはじめ日本の戦後復興の歩みを進める上でも重要な都市として、さらに発展を続けることになりました。