神奈川県横浜市緑区

神奈川県横浜市緑区での葬儀・家族葬は
お任せください。

各式場に関するお問合せは365日24時間お受けいたしております。ご葬儀に関しての不安、ご不明な点などもお気軽にお問合せください。専任スタッフが丁寧にお答え致します。

コムウェルの葬儀が選ばれる理由

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼
NO.1

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼

昭和47年6月の創業以来、一都三県を中心に、「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いを胸にご葬儀のお手伝いをしてまいりました。累計5万件以上のご葬儀実績は、お客様からの信頼と安心の証です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
NO.2

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています

コムウェルの葬儀プランには、「本来必ず必要になるもの」が最初から全て含まれています。プランに含まれているお料理や返礼品、利用式場などはお客様の要望により、自由に変更することも可能です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当
NO.3

1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当

「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いのもと、コムウェルでは1人の担当者がお客様のご担当として寄り添うことを重視しています。事前のご相談からアフターフォローまで、「顔が見える安心感」を大切にしています。

神奈川県横浜市緑区の斎場・葬儀場

神奈川県横浜市緑区のおすすめ斎場・葬儀場

横浜市営北部斎場

住所
神奈川県横浜市緑区長津田町5125-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
JR横浜線「十日市場」駅から、市営バス55系統「若葉台中央」行きに乗車し、「北部斎場入口」バス停で下車、徒歩約10分。 JR横浜線、または東急田園都市線「長津田」駅南口からタクシーで約8分
駐車場
130台
ご利用料金
小ホール80,000円(市外120,000円)/大ホール220,000円(市外330,000円)

横浜市民が安価に利用することができる公営の斎場です。

アーバスホール

住所
神奈川県横浜市緑区霧が丘2-15-9
TEL
0120-22-5940
アクセス
田園都市線「青葉台」駅より車で8分
駐車場
10台
ご利用料金
150,000 円

アーバスホールは、火葬場である横浜市北部斎場の近くにある葬儀施設です。通夜や告別式などの葬儀場として利用することができます。
遺体安置室も用意されています。

葬儀を行うホールは1階にあり収容人数は30人ほどで、親族だけで行う家族葬や密葬など、比較的小規模な葬儀に適した葬儀場です。式場は1つだけなので、ほかの葬儀との重複はできません。

田園都市線青葉台駅より車で8分、JR長津田駅、JR十日市場駅より車で5分、近くに市営のバス停もあり、交通の便が良い場所にあります。街の中心にありながら、静かで明るく落ち着いた施設内の雰囲気が特徴的です。

神奈川県の葬儀・葬式の相場について

神奈川県の葬儀費用の相場

葬儀費用合計の平均⇒ 1,860,000円

データ元:一般財団法人 日本消費者協会
     2017年(平成29年) 第11回「葬儀についてのアンケート調査」より

お気軽にお問い合わせ・ご相談してください

些細なことでもご相談ください

神奈川県横浜市緑区の斎場・葬儀場

横浜市営北部斎場

住所
神奈川県横浜市緑区長津田町5125-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
JR横浜線「十日市場」駅から、市営バス55系統「若葉台中央」行きに乗車し、「北部斎場入口」バス停で下車、徒歩約10分。 JR横浜線、または東急田園都市線「長津田」駅南口からタクシーで約8分
駐車場
130台
ご利用料金
小ホール80,000円(市外120,000円)/大ホール220,000円(市外330,000円)

横浜市民が安価に利用することができる公営の斎場です。

アーバスホール

住所
神奈川県横浜市緑区霧が丘2-15-9
TEL
0120-22-5940
アクセス
田園都市線「青葉台」駅より車で8分
駐車場
10台
ご利用料金
150,000 円

アーバスホールは、火葬場である横浜市北部斎場の近くにある葬儀施設です。通夜や告別式などの葬儀場として利用することができます。
遺体安置室も用意されています。

葬儀を行うホールは1階にあり収容人数は30人ほどで、親族だけで行う家族葬や密葬など、比較的小規模な葬儀に適した葬儀場です。式場は1つだけなので、ほかの葬儀との重複はできません。

田園都市線青葉台駅より車で8分、JR長津田駅、JR十日市場駅より車で5分、近くに市営のバス停もあり、交通の便が良い場所にあります。街の中心にありながら、静かで明るく落ち着いた施設内の雰囲気が特徴的です。

大林寺観音堂 山水閣

住所
神奈川県横浜市緑区長津田6-2-7
TEL
0120-22-5940
アクセス
JR横浜線・東急田園都市線「長津田」駅南口より徒歩5分
駐車場
30台
ご利用料金
600,000 円

大林寺観音堂 山水閣は、大林寺の葬儀専用施設です。長津田駅南口から3分とアクセスが良いため、遺族や親族だけでなく一般の会葬者にとっても便利な斎場となっています。車で来る場合も、駐車スペースが30台分あるので安心です。
大林寺観音堂 山水閣では、葬儀式場を利用する遺族や親族向けに遺族控室の用意があります。遺族控室での仮眠も可能です。斎場での仮眠や付添いについては5名まで可能で、5名以上の仮眠や付添いの希望がある場合は相談することができます。

神奈川県横浜市緑区の葬儀・葬式について

緑区の通夜振る舞いは立食式
神奈川県は、後火葬と言って通夜や葬儀の後に出棺して火葬をする地域です。
緑区の通夜では立食式の通夜振る舞いが振る舞われることもあります。参列者は箸を付けるのが習わしとされています。
従来は香典を渡すとその場で清めの塩などが入った返礼品を渡されていましたが、近年では簡略化され香典返しと一緒にされることが増えています。

緑区には民営の火葬場があります
横浜市は人口の多さから全国的にも珍しい民営の火葬場がある地域で、緑区にも約20箇所の火葬場があります。
火葬炉に斎場が併設されている火葬場もあり、葬儀と火葬、精進落としが1つの場所で済ませられるので遠方からの参列者には便利です。
友人知人などは通夜に焼香に行くことが多い地域のため、葬儀には参列者が少ないことから盛大な葬儀よりも家族葬が主流になっています。

神奈川県横浜市緑区の歴史について

江戸時代:小さな農村集落が点在!一方長津田は宿場町としてにぎやかだった
現在の横浜市緑区周辺の地域は、江戸時代には武蔵野国都筑区と呼ばれており、鴨居村や十日市場村などの小さな集落が点在していました。その多くは寒村で寂しい雰囲気でしたが、一方で大山街道の宿場町である長津田村は賑わっていたようです。

明治時代:現在のJR横浜線が開通し市街地が広がった
明治41年に私鉄横浜鉄道が開通したことをきっかけに、緑区では鉄道の駅を中心とした開発が進み市街地が広がりました。横浜鉄道は八王子などで生産された生糸を横浜に運搬することを目的としていましたが、その後大正6年に国有化され現在はJR横浜線となっています。

昭和時代:大規模な宅地造成で住宅地が拡大
高度経済成長期に入った昭和30年代の緑区では、丘陵地帯の開発や宅地の造成が活発に行われました。昭和40年代には大規模な区画整理が行われ、住宅地がさらに拡大したのです。一方で川沿いの農地や丘陵地や樹林地は市街化調整区域とされ、現在も豊かな自然が残されています。