東京都八王子市

東京都八王子市での葬儀・家族葬は
お任せください。

各式場に関するお問合せは365日24時間お受けいたしております。ご葬儀に関しての不安、ご不明な点などもお気軽にお問合せください。専任スタッフが丁寧にお答え致します。

コムウェルの葬儀が選ばれる理由

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼
NO.1

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼

昭和47年6月の創業以来、一都三県を中心に、「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いを胸にご葬儀のお手伝いをしてまいりました。累計5万件以上のご葬儀実績は、お客様からの信頼と安心の証です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
NO.2

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています

コムウェルの葬儀プランには、「本来必ず必要になるもの」が最初から全て含まれています。プランに含まれているお料理や返礼品、利用式場などはお客様の要望により、自由に変更することも可能です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当
NO.3

1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当

「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いのもと、コムウェルでは1人の担当者がお客様のご担当として寄り添うことを重視しています。事前のご相談からアフターフォローまで、「顔が見える安心感」を大切にしています。

八王子市の斎場・葬儀場

八王子市の葬儀・葬式について

八王子市の主な葬儀式場
東京都八王子市の葬儀場や斎場は、コムウェルホール香林寺をお薦め致します。葬儀までの間故人の遺体を安置することも可能です。寺院が持つ厳粛な空気とセレモニーホールのような落ち着いた空間をあわせ持ち、最後のお別れを温かい雰囲気でお過ごし頂ける寺院式場。周囲に気兼ねすることなくゆっくりと最後のお別れをして頂けるぬくもりある空間です。

八王子市のおすすめ斎場・葬儀場

コムウェルホール香林寺

サムネイル画像1
住所
東京都八王子市八幡町10-2 
TEL
0120-22-5940
アクセス
JR中央線・八高線・横浜線「八王子駅」より徒歩15分
駐車場
5
ご利用料金
80000

モダンなつくりでおくつろぎ頂けるロビー。
精進落としにも利用できる親族控え室はゆったりとしたソファーでおくつろぎ頂けます。
寺院が持つ厳粛な空気とセレモニーホールのような落ち着いた空間をあわせ持ち、最後のお別れを温かい雰囲気でお過ごし頂ける寺院式場。
周囲に気兼ねすることなくゆっくりと最後のお別れをして頂けるぬくもりある空間です。

東京都の葬儀・葬式の相場について

東京都の葬儀費用の相場

葬儀費用合計の平均⇒ 1,860,000円

データ元:一般財団法人 日本消費者協会
     2017年(平成29年) 第11回「葬儀についてのアンケート調査」より

八王子市の斎場・葬儀場

宝泉寺別院

住所
東京都八王子市館町344
TEL
0120-22-5940
アクセス
京王電鉄高尾線「めじろ台」駅よりバス「八王子駅行」に乗車、「和田」下車
駐車場
100
ご利用料金
130,000

宝泉寺別院は東京都八王子市にある寺院会館です。
宝泉寺そのものは室町時代に建立された臨済宗南禅寺派の由緒ある寺院ですが、宝泉寺別院は宗派にかかわらず誰でも利用ができる斎場となっています。
100席まで収容でき、受付スペースや応接ソファ、浴室なども完備していますので、家族葬から一般葬、大規模な葬儀にも十分に対応が可能です。

大恩寺斎場

住所
東京都八王子市寺田町1085
TEL
0120-22-5940
アクセス
JR中央線「西八王子駅」もしくは京王線「めじろ台駅」よりバス「法政大学行」
駐車場
70
ご利用料金
300,000

大恩寺斎場は東京都八王子市にある、浄土真宗本願寺派の寺院です。
最寄り駅は京王線めじろ台駅やJR西八王子駅などがあります。駅から少し離れているため、バスなどをご利用ください。
親族だけで行う家族葬、一般葬、一日葬など幅広く対応しています。
駐車場は70台の駐車可能で、収容人数は椅子席で100名ほどです。

八王子市斎場

住所
東京都八王子市山田町1681-2
TEL
0120-22-5940
アクセス
京王高尾線「山田駅」より徒歩7分
駐車場
100
ご利用料金
60,000

東京都八王子市にある八王子市斎場は、京王高尾線「山田駅」より徒歩7分の場所に位置しています。
宗教的制限もないため、仏教、無宗教やキリスト教、神道の方の葬儀もできます。
宿泊施設も備えており、駐車場も100台駐車可能です。収容人数は椅子席で150名ほどです。

コムウェルホール香林寺

住所
東京都八王子市八幡町10-2 
TEL
0120-22-5940
アクセス
JR中央線・八高線・横浜線「八王子駅」より徒歩15分
駐車場
5
ご利用料金
80000

モダンなつくりでおくつろぎ頂けるロビー。
精進落としにも利用できる親族控え室はゆったりとしたソファーでおくつろぎ頂けます。
寺院が持つ厳粛な空気とセレモニーホールのような落ち着いた空間をあわせ持ち、最後のお別れを温かい雰囲気でお過ごし頂ける寺院式場。
周囲に気兼ねすることなくゆっくりと最後のお別れをして頂けるぬくもりある空間です。

八王子市の歴史について

江戸時代:甲州街道の中でも最大の宿場町だった
八王子市は江戸時代には直轄領として、徳川氏から直接開発が手掛けられました。結果この地域には甲州街道に沿って何町にも連なる大きな宿場町が完成し、八王子十五宿と呼ばれるようになったのです。この宿場町は甲州街道の中でも最大だったと言われています。

明治時代:生糸・絹織物の中継地として栄えた
一方宿場町の周囲では明治時代を迎えるまでの間に絹糸の生産が盛んになっていました。そして明治に入ると、横浜が開港した影響もあり生糸や絹織物の中継地として大きく栄えるようになります。この時にできた織物組合は今も名前を変え存続しています。

昭和時代:学園都市に!多くの大学が移転
その後八王子市は昭和38年に工学院大学が移転してきたことをきっかけに都心にあった数多くの大学が移転してきました。現在では学生数は周辺も合わせると10万人を超えるとも言われており、東京都内でも指折りの文教都市となっています。