東京都大田区

東京都大田区での葬儀・家族葬は
お任せください。

各式場に関するお問合せは365日24時間お受けいたしております。ご葬儀に関しての不安、ご不明な点などもお気軽にお問合せください。専任スタッフが丁寧にお答え致します。

コムウェルの葬儀が選ばれる理由

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼
NO.1

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼

昭和47年6月の創業以来、一都三県を中心に、「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いを胸にご葬儀のお手伝いをしてまいりました。累計5万件以上のご葬儀実績は、お客様からの信頼と安心の証です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
NO.2

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています

コムウェルの葬儀プランには、「本来必ず必要になるもの」が最初から全て含まれています。プランに含まれているお料理や返礼品、利用式場などはお客様の要望により、自由に変更することも可能です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当
NO.3

1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当

「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いのもと、コムウェルでは1人の担当者がお客様のご担当として寄り添うことを重視しています。事前のご相談からアフターフォローまで、「顔が見える安心感」を大切にしています。

東京都大田区の斎場・葬儀場

東京都大田区の葬儀・葬式について

急な葬儀で困ったら
急に大事な方が亡くなった時、何から始めて良いのかわからず動揺してしまう方は意外と多いです。葬式に参列することはあっても、自分が行うとなると分からないものです。そのようなときは弊社にお問い合わせください。経験豊富なスタッフがいつでも対応致します。

東京都の葬儀・葬式の相場について

東京都の葬儀費用の相場

葬儀費用合計の平均⇒ 1,860,000円

データ元:一般財団法人 日本消費者協会
     2017年(平成29年) 第11回「葬儀についてのアンケート調査」より

東京都大田区の斎場・葬儀場

平和の森会館

住所
東京都大田区平和の森公園2-3
TEL
0120-22-5940
アクセス
京浜急行線「平和島駅」下車 徒歩10分
駐車場
17
ご利用料金
61,200

平和の森会館は電話でも予約可能で会議など様々な用途で利用することができますが、葬儀や法要を優先使用としている会館です。
葬儀に使用する際には、原則として集会室二室及び、控え室として使用する和室一室の使用となります。しかし会葬者が多い場合には、全館を使用することが出来るようになっているので、人数が多い時にも利用できます。
全館使用の目安として七十人以上の会葬者が見込まれる場合となります。葬儀使用は、通夜と告別式などがメインとなっています。通夜の付き添いもでき、寝具はレンタルとなっています。

蜜蔵院 大慈閣斎場

住所
東京都大田区田園調布24-18
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急目蒲線「沼部」駅下車 徒歩2分
駐車場
15
ご利用料金
300,000

東京都大田区にある蜜蔵院 大慈閣斎場は、ご家族の皆さまが参列される小規模な家族葬から、一般的な葬儀まで幅広く利用していただける祭儀場です。
椅子を配置した場合でも最大で80名の方にご着席していただくことができます。地元に密着した寺院が保有する施設です。
また、施設内は全て冷暖房が完備されており、また駐車場スペースも15台ありますので、参列者の皆さまにとっても便利の良い施設です。電車でのアクセスは、東急多摩川線の沼部駅が最寄りですが、東急池上線の御嶽駅などもご利用いただけます。

長照寺会館

住所
東京都大田区本羽田3-14-7
TEL
0120-22-5940
アクセス
京浜急行羽田線「大鳥居」駅より15分
駐車場
15
ご利用料金
100,000

長照寺会館は京浜急行大鳥居駅下車後徒歩12分の場所にあり、少しですが15台駐車場もございます。
バスであればJR蒲田駅東口荻中公園前から徒歩1分、観音堂脇から徒歩5分です。

善慶寺瑞雲館

住所
東京都大田区山王3-22-16
TEL
0120-22-5940
アクセス
JR京浜東北線「大森」駅西口より東急バス「大井町駅」行きにて大森郵便局前下車、徒歩2分
駐車場
8
ご利用料金
270,000

法光山善慶寺瑞雲館は、東京都大田区にある家族葬や一般的な葬儀を行うことができる斎場となっています。お通やや告別式に関しては、こちらの斎場で執り行い、火葬に関しては最寄りにある臨海斎場や桐ケ谷斎場で行う形となっています。善慶寺瑞雲館では、宗旨宗派を問わず地域のみなさまどなたでも利用することが可能です。
1日1組の貸し切りタイプとなっていますので、他家と交わるようなことはなくゆっくりとお見送りすることができます。最大で60名の収容が可能となっています。

臨海斎場

住所
東京都大田区東海1-3-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
東京モノレール「流通センター」駅より徒歩10分
駐車場
259
ご利用料金
60,480

臨海斎場は東京都大田区東海一丁目にある葬儀場です。
最寄り駅である東京モノレールの流通センター駅からは徒歩で約10分ほどかかります。
流通センター駅の北側に環七通が東西に走っているので、環七通を東側へと進みます。
京浜運河を渡って最初の道を北側に入れば右手側に見えるのが臨海斎場です。
臨海斎場の施設で予約することができるのは、火葬・葬儀式場・遺族等控室・会葬者控室・火葬待合室・面会室となっており、個人での利用も可能です。

東京都大田区の歴史について

江戸時代:海岸沿いの地域で海苔の養殖が盛んに!
江戸時代では農業や漁業が盛んで、特に海岸沿いの地域では海苔の養殖がとても盛んに行われました。江戸時代より漁の安全を祈って行われていた「水神祭」は現在まで続いており、現在では毎年5月11日に行われています。

明治時代:大森駅開業!外国人居住者が増加
明治9年大森駅が開業し、大森駅の開業を契機に大田区に移住する外国人が増えていきました。また大森駅のある山王では、明治20年に大森八景園が開業し新名所となりました。山王はその後、別荘地としても栄えて行きました。

昭和時代:埋め立てで海苔の生産が終了!京浜工業地帯の一角工業地帯となる
大田区の大森で養殖された海苔は、江戸時代から昭和初期まで日本一の生産量で「本場乾海苔」として称賛されていましたが、昭和39年の東京オリンピックの前に、東京湾埋立のため生産が終了してしまいました。その後は多くの町工場が栄え、京浜工業地帯の一角工業地帯となりました。