東京都世田谷区

東京都世田谷区での葬儀・家族葬は
お任せください。

各式場に関するお問合せは365日24時間お受けいたしております。ご葬儀に関しての不安、ご不明な点などもお気軽にお問合せください。専任スタッフが丁寧にお答え致します。

コムウェルの葬儀が選ばれる理由

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼
NO.1

創業43年、ご葬儀実績5万件超えの 安心と信頼

昭和47年6月の創業以来、一都三県を中心に、「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いを胸にご葬儀のお手伝いをしてまいりました。累計5万件以上のご葬儀実績は、お客様からの信頼と安心の証です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
NO.2

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています

コムウェルの葬儀プランには、「本来必ず必要になるもの」が最初から全て含まれています。プランに含まれているお料理や返礼品、利用式場などはお客様の要望により、自由に変更することも可能です。

必要なものは全て 葬儀プランに予め含めています
1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当
NO.3

1人の担当者が事前のご相談から アフターフォローまで担当

「お客様の哀しみを私たちの悲しみとする」という想いのもと、コムウェルでは1人の担当者がお客様のご担当として寄り添うことを重視しています。事前のご相談からアフターフォローまで、「顔が見える安心感」を大切にしています。

東京都世田谷区の斎場・葬儀場

東京都世田谷区のおすすめ斎場・葬儀場

臨海斎場

住所
東京都大田区東海1-3-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
東京モノレール「流通センター」駅より徒歩10分
JR京浜東北線「大森」駅または京浜急行「大森海岸」駅から京急バス「大田スタジアム行き」で終点「大田スタジアム」バス停下車徒歩約1分
駐車場
259台
ご利用料金
組織区住民:100,000円
組織外住民:302,000円

臨海斎場は東京都大田区東海一丁目にある葬儀場です。
最寄り駅である東京モノレールの流通センター駅からは徒歩で約10分ほどかかります。
流通センター駅の北側に環七通が東西に走っているので、環七通を東側へと進みます。
京浜運河を渡って最初の道を北側に入れば右手側に見えるのが臨海斎場です。
臨海斎場の施設で予約することができるのは、火葬・葬儀式場・遺族等控室・会葬者控室・火葬待合室・面会室となっており、個人での利用も可能です。

区民斎場みどり会館

住所
東京都世田谷区北烏山5-1-5
TEL
0120-22-5940
アクセス
京王線「千歳烏山」駅東口から徒歩15分
駐車場
50台
ご利用料金
66,000円

みどり会館は世田谷区民のための公営斎場となっています。近くの斎場と比べて、低価格で利用することが可能です。死亡者または喪主が世田谷区民である場合、個人葬を対象としたお葬式(通夜・葬儀・告別式・繰り上げ初七日など)専用でご利用になれます。
しかし、火葬場は併設していませんので杉並区の堀ノ内斎場か渋谷区の代々幡斎場を利用することになります。
みどり会館には駐車場が約20台分あるので、車での利用には便利です。
アクセスは、京王線千歳烏山駅から徒歩15分です。
施設内容としては、式場・お清め室(和室・洋室)・控室・ホール・厨房・仮安置室があります。仏教・神道・キリスト教・無宗教など宗派に関わらず利用することができます。

東京都の葬儀・葬式の相場について

東京都の葬儀費用の相場

葬儀費用合計の平均⇒ 1,860,000円

データ元:一般財団法人 日本消費者協会
     2017年(平成29年) 第11回「葬儀についてのアンケート調査」より

お気軽にお問い合わせ・ご相談してください

些細なことでもご相談ください

東京都世田谷区の斎場・葬儀場

代々幡斎場

住所
東京都渋谷区西原2-42-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
京王新線「幡ヶ谷」駅下車 南口出口より約6分
駐車場
50台
ご利用料金
243,540円

東京都渋谷区西原にある「代々幡斎場」は、23区内に8ヶ所しかない火葬場併設の総合斎場です。
お通夜から葬儀告別式、火葬までを同じ施設内で行えます。葬儀後に火葬場までの移動がなく霊柩車・マイクロバス・ハイヤーの手配が必要ないので料金を抑えることができます。
火葬炉は10基あり特別殯館・特別室・最上等(星)の三等級に分かれます。葬儀式場は6式場と竹の間1室あり、イス式の式場で40名収容の部屋になります。休憩室は12室、喫茶室が1ヶ所とドリンク類の販売と貸し布団の取り次ぎを行う売店が3ヶ所あります。
冷蔵保管設備のある霊安室があるので、病院から自宅に保管できない方には直接代々幡斎場に預けることができます。

宝寿院 光伝院

住所
東京都世田谷区喜多見5-13-10
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田急小田原線「成城学園前」駅から徒歩18分
駐車場
40台
ご利用料金
350,000円

本堂は寛延三年(1750年)に造営された建物です。
明治時代には現砧小の校舎として使用されていたと言います。
玉川六阿弥陀の三番札所でもあります。本尊は阿弥陀如来で平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて制作されたものと思われ、世田谷区内では最古の部類に属する仏像と言われています。
恵心作と伝承されるこの像は世田谷区有形文化財に指定されています。

行善寺

住所
東京都世田谷区瀬田1-12-23
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急電鉄 東急大井町線「二子玉川」駅より徒歩約8分
東急電鉄 東急田園都市線「用賀」駅より約14分
東急電鉄 東急大井町線「上野毛」駅より徒歩約15分
駐車場
なし
ご利用料金
200,000円

寛永年間に台地下から台地上の当地へ移りましたが、
風光明媚な場所でもあったことから行善寺八景として知られ、
徳川将軍の立ち寄りもあったといいます。

福昌寺 観世音ホール

住所
東京都世田谷区経堂1-22-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田急線 「経堂」駅より 徒歩5分
駐車場
20台
ご利用料金
250,000円

小田急線「経堂」駅から徒歩5分の好立地にある寺院斎場です。
2016年にリニューアルし、大人数の参列者にも対応できるようになりました。
本堂とは別の観世音ホールという葬儀会場なので、
宗旨宗派を問わずご利用いただけます。

専浄寺

住所
東京都世田谷区等々力6-7-10
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急大井町線 「自由が丘」駅、「尾山台」駅より 徒歩15分
東急バス 八幡中学校、等々力7丁目下車 徒歩3分
駐車場
12台
ご利用料金
350,000円

自由が丘から尾山台地区では式場が少ないため、地元でのお葬式をお考えの方には、貴重な式場です。
近隣に火葬場が3カ所あり、火葬後のお食事も可能です。

満足院

住所
東京都世田谷区梅丘1-54-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田原線 「梅ヶ丘」駅より 徒歩3分
駐車場
1台
ご利用料金
170,000円

駅から徒歩3分の位置にあり、本堂でご葬儀を執り行います。
貸切タイプの式場ですので、家族葬に最適です。

感応寺会館

住所
東京都世田谷区上馬4-30-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急田園都市線 「駒沢大学」駅西口より徒歩8分 東急世田谷線 「若林」駅より 徒歩15分
東急バス 「渋谷」駅南口発 三軒茶屋経由弦巻営業所行き(系統 渋05)向橋停留所下車、徒歩1分
駐車場
3台
ご利用料金
220,000円

式場内・外観ともに綺麗な式場です。
また、エレベーターを完備しており、ご高齢の方も安心してご利用いただけます。

光母寺

住所
東京都世田谷区北烏山8-5-4
TEL
0120-22-5940
アクセス
京王線 「千歳烏山」駅より、吉祥寺行き小田急バス乗車「ときわ橋光母寺前」下車
JR線 「吉祥寺」駅より、千歳烏山行き小田急バス乗車「ときわ橋光母寺前」下車
駐車場
10台
ご利用料金
150,000円

地元の方に良く知られており、中央高速道路沿い「光母寺前」のバス停があるので、
初めての方もわかりやすい式場です。
ご宿泊も可能で、1日1組貸切の式場なので、ゆっくりお見送りしていただけます。

森巖寺 開山堂

住所
東京都世田谷区代沢3-27-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅下車 徒歩10分
駐車場
5台
ご利用料金
220,000円

開創400年記念事業の一環として、お檀家様をはじめ、
地域の皆様にも広くご利用いただけるよう、平成20年秋に建立されました。
式場内・外観ともに非常にきれいな式場です。

臨海斎場

住所
東京都大田区東海1-3-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
東京モノレール「流通センター」駅より徒歩10分
JR京浜東北線「大森」駅または京浜急行「大森海岸」駅から京急バス「大田スタジアム行き」で終点「大田スタジアム」バス停下車徒歩約1分
駐車場
259台
ご利用料金
組織区住民:100,000円
組織外住民:302,000円

臨海斎場は東京都大田区東海一丁目にある葬儀場です。
最寄り駅である東京モノレールの流通センター駅からは徒歩で約10分ほどかかります。
流通センター駅の北側に環七通が東西に走っているので、環七通を東側へと進みます。
京浜運河を渡って最初の道を北側に入れば右手側に見えるのが臨海斎場です。
臨海斎場の施設で予約することができるのは、火葬・葬儀式場・遺族等控室・会葬者控室・火葬待合室・面会室となっており、個人での利用も可能です。

成勝寺会館ゆいのホール

住所
東京都世田谷区宮坂2-24-5
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田急線「経堂」駅または「豪徳寺」駅より 徒歩5分
駐車場
4台
ご利用料金
330,000円

成勝寺会館は世田谷区にある葬儀場です。経堂駅から徒歩5分という利便性の高さで多くの方に愛用される葬儀場です。
親族だけで行う厳かな家族葬から一般葬に至るまで幅広い利用が可能なセレモニーホールになってもいます。

妙法寺久遠庵

住所
東京都世田谷区大蔵5-12-3
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田急線「成城学園前」駅より 徒歩15分
駐車場
50台
ご利用料金
250,000円

妙法寺の葬儀場は、東京都世田谷区大蔵5丁目に所在しています。公共交通機関や自家用車などを利用してアクセスが容易な環境にあります。
公共交通機関を利用する場合は、小田急線成城学園駅から徒歩15分で来場できます。このほか、駐車場が完備されており、50台の自家用車を敷地内に駐車することができます。足の不自由なご高齢の方や障害者の方にとって利用が容易な施設ですし、遠方からお越しの方にも大変便利です。

耕雲寺

住所
東京都世田谷区砧7-12-22
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田急線「祖師谷大蔵」駅より 徒歩8分
駐車場
15台
ご利用料金
400,000円

耕雲寺は東京都世田谷区砧7-12-22にある寺院です。新宿に草庵を構えていましたが、1945年に戦禍を受け本堂伽藍を一切消失し1952年に現在の地に移転しました。
300年近い歴史があり1992年に大規模改築、近代的な建物となり、控室・厨房・エレベーターなども設置され宿泊も可能な施設となっています。
本堂に100席(イス席)、種月殿斎場に50席(イス席)の中規模~大規模の一般葬から、小規模の家族葬まで対応できる斎場で、宗旨宗派を問わず利用でき、お通夜の付き添い・安置も利用できます。アクセスは小田急線祖師谷大蔵駅から徒歩8分、成城学園前駅から徒歩12分です。駐車場は15台可能です。

慈船寺

住所
東京都世田谷区鎌田3-10-11
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急・小田急バス(二子玉川駅~成城学園前駅西口)「砧南中学校前」下車すぐ
駐車場
10台
ご利用料金
200,000円

慈船寺は世田谷区鎌田にある寺院の貸し式場です。一般的な葬儀をはじめ、最近人気を集める家族葬も行うことができます。

田園都市線二子玉川駅からは距離があるためタクシーやバスを利用する人が多く、駐車対応台数が10台なので車で行くことも可能です。
建物は伝統とモダンがマッチした雰囲気で、椅子席はゆったりと掛けることができます。慈船寺は小規模な家族葬にも向いています。

常在寺ホール

住所
東京都世田谷区弦巻1-34-17
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急世田谷線「世田谷」駅より 徒歩7分
駐車場
15台
ご利用料金
170,000円

東急世田谷線世田谷駅から徒歩7分に立地する常在寺ホールは、日蓮宗の寶樹山常在寺境内にある斎場です。在来仏教の葬儀利用ができ、火葬は代々幡斎場や桐ヶ谷斎場を主に使用します。

規模が小さいので家族葬に最適ですが、小規模の一般葬儀も可能です。

浄立寺会館

住所
東京都世田谷区桜丘5-50-22
TEL
0120-22-5940
アクセス
小田急線「千歳船橋」駅より 徒歩5分
駐車場
20台
ご利用料金
400,000円

浄立寺は東京都世田谷区にあり浄土真宗本願寺派の寺院敷地内にある民営の斎場です。
小ホール、中ホール、大ホールがあり、2階には畳180畳の控室があります。通夜を行わず葬儀と告別式を一日で執り行う一日葬にも対応しています。
15名程度の小規模葬儀の家族葬から一般葬、500名程度の大規模な社葬や団体葬にも対応できる斎場です。ご遺体を病院から直接搬送して安置ができる施設が整っています。駐車場20台完備、最寄駅からは徒歩5分と近く参列者にとって便利な斎場です。
都心近くにありながら閑静な環境にあり、敷地も広いです。浄土真宗に則った格式高い仏式の葬儀を執り行うことができますが、宗派による条件もあり日蓮宗は利用できません。

正法寺(本願寺派)

住所
東京都世田谷区松原5-43-30
TEL
0120-22-5940
アクセス
京王井の頭線「東松原」駅より 徒歩6分
駐車場
なし
ご利用料金
300,000円

正法寺は、十室の設備で幅広く対応でき、信頼される歴史と実績、すべてのお客様を想うこまやかな心配りとおもてなしが選ばれる3つの理由です。
葬儀施設は、細部に至るまで遺族の方への快適さが追及されてます。明るく開放感があるよ広々としたロビーやホテル並みの控室、そして、何より地域の人が参列しやすいように利便性を考えた設備です。

深沢不動教会

住所
東京都世田谷区深沢6-1-1
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急田園都市線「駒沢大学」駅より 徒歩20分
駐車場
15台
ご利用料金
200,000円

深沢不動教会は、世田谷区にある民営の貸し式場です。教会と名がついてはいますが、特に宗派は問わず誰でも利用出来ます。
約50席あり、小規模から中規模までの家族葬を行うに最適な広さです。駐車場は15台分の広々としたスペースがあるので、車を使用した利用も容易に行うことが出来ます。
場所については、渋谷駅かもしくは半蔵門線の駒澤大学駅より82系統の東急バスに乗り、「深沢不動前裏」で下車してすぐの場所にあります。駒澤大学から歩いた場合は15分ほどかかります。
火葬場は深沢不動教会にはないので、通夜と告別式を深沢不動教会で行って、近隣の火葬場へ出棺するという流れです。通夜と告別式の際の料理は斎場内で可能となっています。

勝國寺 青龍殿

住所
東京都世田谷区世田谷4-27-4
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急世田谷線「世田谷」駅、「松陰神社前」駅より 徒歩7分
駐車場
15台
ご利用料金
324,000円

勝國寺 青龍殿は世田谷区にある斎場です。世田谷地区の中では歴史のある寺院で、地域の人々に広く利用されています。一般規模の葬式から家族葬まで希望に合わせた葬儀スタイルを選べます。駅から徒歩10分以内という好アクセスで便利です。台数に限りがあるものの、駐車場の用意もあります。
1階はエントランスホールと大ホールがあり、2階と3階には和室があります。エレベーター完備なので、高齢者でも安心です。近代的な建物の中にある広々とした和室は開放感があり、ゆったりと過ごすことができます。

円泉寺 太子会館

住所
東京都世田谷区太子堂3-30-8
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急田園都市線「三軒茶屋」駅より 徒歩15分
駐車場
20台
ご利用料金
300,000円

円泉寺 太子会館は玉川八十八ヶ所霊場の第五十一番霊場にもなっている由緒ある寺院です。
葬儀場は田園都市線「三軒茶屋駅」より徒歩15分、駐車場も20台停めることができて、大型バスも可能です。規模としては式場内着席人が推奨80人で最大100人まで収容できますし、会葬者対応人数は150人、さらにテント利用時で600人まで可能となるので使い勝手がとても良くなっています。
家族葬から一般葬儀まで執り行っており、控室も複数用意されていますので、誰でも気持ちよく過ごせます。

源照寺斎場

住所
東京都世田谷区奥沢3-26-7
TEL
0120-22-5940
アクセス
東急目黒線「奥沢」駅より 徒歩3分
駐車場
なし
ご利用料金
300,000円

源照寺斎場の所在地は東京都世田谷区奥沢3-26-7で、アクセス方法は東急目蒲線「奥沢駅」より徒歩2分です。
駅からも近いのでアクセスが便利で利用しやすいです。

法要可葬儀だけでなく、法事・法要も執り行えます。

区民斎場みどり会館

住所
東京都世田谷区北烏山5-1-5
TEL
0120-22-5940
アクセス
京王線「千歳烏山」駅東口から徒歩15分
駐車場
50台
ご利用料金
66,000円

みどり会館は世田谷区民のための公営斎場となっています。近くの斎場と比べて、低価格で利用することが可能です。死亡者または喪主が世田谷区民である場合、個人葬を対象としたお葬式(通夜・葬儀・告別式・繰り上げ初七日など)専用でご利用になれます。
しかし、火葬場は併設していませんので杉並区の堀ノ内斎場か渋谷区の代々幡斎場を利用することになります。
みどり会館には駐車場が約20台分あるので、車での利用には便利です。
アクセスは、京王線千歳烏山駅から徒歩15分です。
施設内容としては、式場・お清め室(和室・洋室)・控室・ホール・厨房・仮安置室があります。仏教・神道・キリスト教・無宗教など宗派に関わらず利用することができます。

東京都世田谷区の葬儀・葬式について

東京都世田谷区の葬儀場
東京都世田谷区は城南地域の中でも大きな公園や緑地の残る生活環境などで人気があり、成城などの高級住宅地も多いエリアです。それだけに会社経営者や資産家も多く、葬儀の会葬者が多いことも少なくありません。
また、世田谷区は東急や小田急、京王などの私鉄の鉄道と路線バスが区内を網羅しているのも特徴です。
世田谷区で葬儀場を選ぶ場合、会葬者がどの地域から来る人が多く、交通手段は何が有効かを考えて立地で選ぶと効果的です。

葬儀には送迎バスの利用も選択肢
立地にポイントを置くとはいえすべての人に便利な場所を見つけるのは難しく、一部の会葬者にとってはタクシー以外の交通手段は乗り換えを繰り返したり、地理的に遠回りになってしまうこともあります。
そこで、最寄り駅からの交通手段のほかにある程度の人数が予想される別の交通手段がある場合には、送迎バスの手配をいたしますのでご相談ください。

東京都世田谷区の歴史について

江戸時代:徳川の重臣・井伊家の菩提寺が「豪徳寺」と改名
現在の世田谷区には、かつて世田谷城と呼ばれた武蔵吉良氏の居館がありました。これを江戸時代に徳川の重臣である井伊家が菩提寺とし、豪徳寺と改名したという歴史があるのです。江戸時代の末期にはおよそ42の村がありましたが、いずれも御府内(江戸城の城下町)には含まれていませんでした。

明治時代:ゴルフ場が開設!東京初だった!
明治・大正時代も旧東京市15区には含まれていませんでしたが、昭和時代になって荏原郡および北多摩郡から旧東京市へと編入されました。大正時代に駒沢に東京初のゴルフ場が開設されたことも、世田谷の歴史のひとつとなっています。

昭和時代:空襲被害少で、戦後人口が急増!
太平洋戦争では世田谷区も空襲の被害を受けましたが、西側の農村地区の被害は少なかったため、戦後は比較的早期に復興しました。昭和7年の世田谷区発足の時点の人口は約13万人でしたが、戦後の人口は急速な増加を続け、平成27年には人口90万人を突破しています。